topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

brasserieって? - 2012.05.19 Sat

brasserie(ブラッスリー)って?

奈良では、なかなか馴染みのない言葉です。

ブラッスリーは、フランスの大衆食堂のことです。
もともとは、ビール醸造所のことで、樽でビールを飲ませ、軽い食事を食べれるようになり、
現在の形になったようです。

いわゆるイタリアンバールや、流行のスペインバルの様に、
昼からお酒を飲んだり、夜でもスイーツとお茶の楽しんだり、自由にお使いいただけます!

きたまち ス マガザンの客様も多種多様です!
ランチタイムでもカフェのお客様がいらっしゃったり、

ランチをのがしても、キッシュや小皿料理、

カスクートという小さなバゲットのサンドイッチを楽しまれたり、

休憩がてらに1杯小皿でワインを引っ掛けて帰られたり、

はたまたディナーはコースやアラカルトで食事をされたり、

バー使いでお酒をメインに楽しんだり、

夜ごはんの後にデザートを楽しみにいらっしゃったり・・・。

当店はどんな形で楽しんで頂いても大歓迎です✩

特になかなかお昼どきからお酒楽しめる店ってすくないですよね。
なんで、昼酒も大歓迎ですよ✩

お酒の種類もかなり用意してます!

国産瓶ビール(アサヒ、キリン)、海外の瓶ビール(約10種類)、カクテル各種、ワイン、日本酒などなど。。

特にオープン当初から、ワインを楽しみにご来店くださるお客様はすごく多いです。

500円〜グラスワインはございますし、ボトルも2500円〜で約60種類!

入口が奥まっているので、「入るのに勇気がいった」とよくお伺いしますが、

元気な若い夫婦がやっておりますので、どうぞお気軽にご来店ください✩

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://cemagasin211.blog.fc2.com/tb.php/206-7baa87e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5000円以上のボトルワインが! «  | BLOG TOP |  » 雑誌掲載のお知らせ

プロフィール

きたまち ce magasin

Author:きたまち ce magasin
“がっつり食べてガブガブ飲む”
当店は異国情緒溢れる店内でフランス郷土料理を中心に、スパイスやハーブを使った料理をお楽しみ頂けるワイン食堂です。
『大好きな人達と過ごす素敵な時間のお手伝い』をモットーとしております。


住所:〒630-8214
奈良市東向北町21-1
松山ビル1階 奥
電話:0742-26-7662
定休日:月曜日
営業時間:
ランチ  11:30~14:00(L.O)
ディナー 17:00~21:00 入店まで
カフェ  11:30~21:00 入店まで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (91)
DEJEUNER (3)
DINER (2)
コース料理 (10)
パーティープラン (2)
きたまち (15)
日常の出来事 (13)
twitter (232)
私達の農園 (1)
開業日記 (8)
未分類 (4)
brasserieって? (1)
CAFE (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GoogleMaps

お店の場所です。 近鉄奈良駅1番出口からでて、 東向北商店街を徒歩1分。 カトリック教会の手前、 右手に見えてきます。

少しわかりずらいですが、 松山ビル (ブティックが手前にございます) の半地下に 入り口があります。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。